定義のホタルは復活のホタル。
一度は観光地化した定義の里から姿を消したホタルですが、地域の地道な努力で完全復活を遂げました。
今年も、7月7日(土)午後5時から定義ホタル祭りイベントを行いますので是非多く方の参加をお待ちしております。
尚、ホタル観賞は、7月1日~7月10日まで、門前参道の街灯を消灯しますので、ぜひ家族でお楽しみ下さい。
説明が必要なときは、3日前まで連絡を頂ければホタルガイドを致します。

イベントプログラムは天候によって変更になることもあります

広陵太鼓

写真はイメージです

作並・定義・上愛子などの各地域から集まった太鼓集団『西部広陵太鼓』です。
仙台市青葉区の作並・定義・上愛子などは古くより太鼓が盛んな地域で、『西部広陵太鼓』は太鼓文化が根付いたこの地域で地域活性化を図るとともに、住民の絆を強めるために結成した地域合同の創作太鼓です。

オカリナ縄文会

写真はイメージです

オカリナ縄文会による演奏会です。オカリナ縄文会は、平成22年5月仙台市縄文の森広場のお祭りに出演したことを機に結成、施設などでボランティア演奏を開催。
童話から演歌までジャンルを問わず好きな曲を演奏。
これまで、『とっておきの音楽祭』(2回目)に出演したほか、山田町内会『敬老会』、山田市民センターの『ふれあいまつり』などに出演しました。

大倉小児童による御神楽・ホタルの話

写真はイメージです

 大倉小学校児童17名による御神楽披露です
 その前に、子供たちがホタルについて調べてきたことを発表しますのでお聞き下さい。

舞踊:フラ(藪島)&アロハタイム

写真はイメージです

定義からフラダンスの披露です。
演目 「南の島から」
フラは大変きれいな踊りで有名な藪島奈央子さんです。

引き続き、
大江田真理さん作詞作曲による「大倉の空の下で」「さくら」などの歌をお楽しみ下さい。

マジックショー

写真はイメージです

マジシャンは、仙台大魔術団団長 田村春人様。仙台を代表する本格的マジシャンの一人。
イリュージョンやステージマジックのみならず、クロースアップマジック(目の前で起こる不思議な現象の数々)までと幅広く手品をこなすオールラウンドプレイヤー。
計算された演技と話術で、お洒落に演出されたマジックを楽しみます。

クラリネットミニコンサート

写真はイメージです

渋谷三姉妹によるクラリネットコンサート。
皆さんご存じの曲目を中心にクラリネットの優しい音色をお楽しみ下さい

ホタルの話し

NPOホタルの会理事・兵庫淑子様より、ホタルの話しと、ホタルガイドをして頂きます。
今年もたくさんのホタルを見れたら良いですね

夜店も出るよ


焼き鳥、ヤキソバ、お好み焼き、唐揚げ、フライドポテト、生ビール、ジュース類、綿菓子、フランクフルト、かき氷、タマセンなどの出店が出店予定です。

ページの先頭へ

注意
※イベントは天候によって変更もしくは取りやめることもあります。
※ご紹介の内容は、企画案時点のもので変更にになる場合もあります