大倉四季探検では、今年も無料で定義カブトムシの森を開園します。
定義カブトムシの森では、カブトムシを自然に近い状態で観察できるカブトムシの森(観察小屋)を公開し、カブトムシと自由にふれあう事が出来ます。
また観察小屋のそばには、自然の林もあり散策と、自然のカブトムシを実際に探す事も出来ます。
夏休みの思い出に、カブトムシの森を体験しよう!\(^^)/

定義カブトムシの森ゲート

定義カブトムシの森は、定義如来西方寺駐車場内にあります。
入口には、横断幕が張られています。

飼育観察小屋

約8m四方の観察小屋には、出来るだけ自然に近い状態でカブトムシを観察できるように工夫しています。
また、休憩所もありますので、家族でゆっくり楽しむ事が出来ます。

飼育観察小屋内部

飼育観察小屋内には、たくさんのカブトムシを放虫しています。
ゆっくり散策しながらカブトムシを探して下さい。

※カブトムシは夜行性で日中はいろんなところに隠れています。

カブトムシふれあいコーナー

定義カブトムシの森では、自由にカブトムシとふれあう事が出来ます。
餌を与えたり、競争させたり思い思いに楽しんで下さい。

※園内のカブトムシを持ち帰る事は出来ませんが、販売はしています。

受付・総合案内所

受付・総合案内所では、カブトムシの販売やカブトムシについて質問をすることが出来ます。

※質問の内容によってはお答えできない場合やお時間をいただく事もあります。

定義カブトムシの森観察林

定義カブトムシの森(飼育観察所)のすぐそばには天然のカブトムシ観察林があり、自由に散策できます。


※林の中は自己責任でお楽しみ下さい

カブトムシの販売

定義カブトムシの森実行委員会では、
・オスカブトムシ700円
・メスカブトムシ300円
・虫かご110円て販売しています。
オス・メスセット販売(虫かご付き)は1000円です。

ページの先頭へ

注意
※イベントは天候によって変更もしくは取りやめることもあります。
※ご紹介の内容は、企画案時点のもので変更にになる場合もあります